セメンテックス事業部

材料計算

使用材料数量計算書【エラスII工法(東海道新幹線B種)】

(1)〜(3)の に施工内容を入力し、「計算する」ボタンを押してください。

(1)施工面積   m2
(2)断面修復率 (標準:3%) % (= m2
(3)断面修復部平均施工厚 (標準:20mm) mm

材料名、計算根拠 使用数量
(端数切り上げ)
セメンテックスVF-0

0.8kg/m2× m2kg

kg÷10kg/袋=


(荷姿:10kg/袋)
セメンテックスVF

1.6kg/m2(1mm厚)×mm×m2kg

kg÷20kg/袋=


(荷姿:20kg/袋)
OSプライマーERS

0.15kg/m2×m2kg

kg÷16kg/缶=


(荷姿:16kg/缶)
エラスメントEJ

1.5kg/m2×m2kg

kg÷51kg/セット=セット

セット
(荷姿:51kg/セット)
混和液:(6kg×3袋)/箱
粉体:11kg/袋×3袋
OSカラーSK-E (白・UN-75)

0.30kg/m2×m2kg

(内訳:白kg + UN-75kg)

白・UN-75ともにkg÷16kg/缶=各

合計

内訳:
  UN-75

(荷姿:16kg/缶)

注1)断面修復材VFの数量は、物件ごとの断面修復率と平均施工厚で異なりますのでご注意ください。 注2)東海道新幹線の場合、塗料は下塗りに「白」、上塗りに「UN-75」を塗布します。
材料名称 発注単位 設計価格 数量 設計金額計
(1)セメンテックスVF-0 10kg/袋 4,400円
(2)セメンテックスVF 20kg/袋 5,000円
(3)OSプライマーERS 16kg/缶 26,400円
(4)エラスメントEJ(51kgセット) 51kg/セット 33,660円 セット
(5)OSカラーSK-E(白・UN-75) 16kg/缶 17,600円
材料設計金額合計
注3)5個口以下の注文時には、小口送料が必要となります。