セメンテックス事業部

工法案内

建築物構造物維持補修工法

ミニショット工法

コンクリート構造物の小断面欠損部の断面修復工法では、左官工法が一般的に行われてきました。
左官工法は、特殊な機械を必要とせず狭い作業空間でも施工可能ですが、品質が作業者の技量に依存する割合が非常に高く、熟練作業者の高齢化・人手不足などにより、十分な品質が得られないことがあります。
高品質の断面修復モルタルを得るには吹付け工法が適していますが、従来の吹付け工法では、機材が大型で作業空間を大きく必要とし、取り扱いに不便なものでした。
今回紹介するミニショット工法は、(財)鉄道総合技術研究所ならびにジェイアール総研エンジニアリングの技術指導・協力を頂き開発された、小断面・小規模施工に適した、軽量コンパクトな吹付けシステムです。

  • 適切な空気量で吹付けでき、付着強度が安定
  • 鉄筋背面・周辺部・上向き施工でも、高い充填密度を確保
  • 修復表面は金コテできれいな仕上がり!
  • 機材が軽量コンパクトなので、運搬・設置・移動が簡単
  • 簡易的なシステムで、操作・分解・清掃が簡単
  • リバウンドロス、機械操作ロスが少なく、小断面でも高効率
  • 電力は100Vで使用可能、低振動、低騒音
  • アスベストは一切使用しておりません。

吸水調整材(ファインコート)

吸水調整材(ファインコート)

 

吸水調整材(ファインコート)

鉄筋防錆材・プライマー工

鉄筋防錆材・プライマー工

 

鉄筋防錆材・プライマー工

吹付け工

吹付け工

 

吹付け工

仕上げ左官工

仕上げ左官工

 

仕上げ左官工

使用機械

使用機械

 

使用機械

 

使用機械